Viator

利川での陶芸体験

  • ロケーション: ソウル, 韓国
  • 所要時間: 約5.5時間

86 最低価格

価格案内を見る

最低価格保証

  • 保存
ソウルから利川陶芸村へと向かい、韓国の陶芸の世界を堪能していただく半日ツアーです。 その歴史を李氏朝鮮時代(1392年1910年)まで遡る利川では、300軒を超える陶芸工房が入った複合施設をガイドと一緒に見学してから、長い歴史を持つ工芸品をご自身の手で製作していただきます。 陶芸クラスの後は海剛陶磁美術館を訪れ、最後にアメジスト工場か朝鮮人参センターに立ち寄ります。 ランチと往復送迎が含まれています。

ツアーのポイント

  • 家族に理想のチョイス
ホテルまでバスでお迎えに上がります。バスに乗ってから利川陶芸村までは1時間の旅です。 利川は、近隣で陶器作りに必要な材料が採れることと、窯の火入れに必要な燃料が豊富に存在することから、数百年にわたり韓国の伝統的な陶磁器の生産地として中心的な役割を果たしてきました。 この地で作られた作品は世界的にも認められていますが、その理由はすぐにお分かりいただけるでしょう。

到着後は、300軒を超える陶芸工房が入った巨大な複合施設をガイドと一緒に見学します。 陶芸師とその弟子たちが、ろくろや薪を燃料にした窯で働く様子をご覧いただきながら、青磁器や青沙器、白磁器などの素晴らしい作品がどのように進化してきたのかを学んでいただきます。 韓国の伝統的な陶磁器と現代の陶磁器がどのように作られているのか、ガイドからの説明をお聞き下さい。

このような熟練工の手による高品質な作品と同じものを作ることはできませんが、陶芸クラスではご自身の手で体験することができます。 まずは専門家が示すお手本を見ていただきます。その後は、ご自身でろくろを使って、インストラクターの指導に従いながら作品の形を整えましょう。

次に、韓国初の陶磁器の美術館である海剛陶磁美術館へと向かいます。 海剛高麗青磁協会(Haegang Institute of Koryo Celadon)が運営するこの美術館に展示されている伝統的な工芸作品をじっくりとご覧いただき、この美術館名ともなっている陶芸師について学んで下さい。

知識の欲求を満たした後は、お腹も満たしましょう。ランチは、地元のレストランでサルパプと呼ばれる料理をお召し上がり下さい。 この料理は地元の名物であり、利川産の米を炊いて熱い石釜の上に乗せ、数種類の副菜を添えたものです。

最後はアメジスト工場に立ち寄り、韓国で最も人気の宝石の1つをご覧いただくか、朝鮮人参センターに立ち寄って薬草をご覧いただいてから、ソウル市内の宿泊先ホテルまでお送りし、5時間半のツアーは終了となります。

ツアー詳細

月を選択して、空き状況と出発詳細のカレンダーを表示します。

出発日:
出発地点:
ソウル市内のホテルから出発
出発時間:
午前8時~午前9時(ホテルの場所によって異なる)
所要時間:
約5.5時間
解散の詳細:
ツアーの出発地点で解散します。

価格設定情報

次のリンクから、ご希望日の価格と空き情報がチェックできます。Viatorの価格は、可能な限り低価格をお届けできるよう、常に更新されています。

DEFAULT
コード: DEFAULT

最低価格
価格設定詳細

追加情報

利川での陶芸体験

Pottery Making Experience in Icheon

このツアーに含まれるもの:
  • 入場料
  • 陶芸クラス料金
  • ランチ
  • プロのガイド(英語)
  • ホテル送迎
  • すべての税金、入場料、および手数料
含まれないもの:
  • チップ(推奨)
  • 食事と飲み物(他に規定がない場合)
追加情報:
  • ご予約時に確認メールを送信いたします
バウチャーについて:
このツアーについては、印刷したバウチャーかEバウチャーのいずれかを提示できます。 これは何ですか?
現地オペレーター情報:
目的地での電話番号を含めた完全なオペレーター情報が、確認バウチャーに記載されます。当社のプロダクトマネージャーは、各目的地で最も経験豊富で信頼できるオペレーターを厳選し、あいまいさを排除して、お客様に安心して旅行を楽しんでいただけるように努めています。

キャンセル ポリシー

予定出発日より最低7日前までにキャンセルされた場合、キャンセル料金はかかりません。
予定出発日より3日前から6日前までの間にキャンセルされた場合、50%のキャンセル料金をお支払いいただきます。
予定出発日より2日前以内にキャンセルされた場合、100%のキャンセル料金をお支払いいただきます。