キウイ バードライフ パークへの入場

  • ロケーション: クイーンズタウン, ニュージーランド
  • 所要時間: 状況に応じて対応

32.32 最低価格

価格案内を見る

最低価格保証

  • 保存
キウイ バードライフ パークに入場して、ニュージーランドの魅力的な動物と触れ合います。 クイーズランドの中心に位置するこの公園は、20を超える固有の鳥類と爬虫類の自然展示を特徴としています。 自分のペースで歩き回り、毎日行われている飼育員のプレゼンテーションを見学して、羽根の生えた公園の人気者について学びます。 動いているキウイを目撃し、ワイルドライフ ショーで自由に飛び回る鳥たちを観賞し、オークランド ミドリ ヤモリ、悪戯好きなケアオウム、ムカシトカゲという名前の先史時代の爬虫類などの他の生き物を観察します。 子供も大人も面白くてためになる経験ができます。

ツアーの言語

オーディオ 英語
オーディオ 日本語
クイーンズタウンの中心にあって交通の便の良い広さ5エーカーのキウイ バードライフ パークに到着したら、自分のペースで、自由にアトラクションやショーを楽しむことができます。

特別に設計された夜行性動物用の小屋を訪問して、ニュージーランドの国鳥であるキウイを間近で見たり、1日4回の餌やり時に飼育員からキウイの世話や生態について学んだりします。 さまざまなヤモリ、色鮮やかなインコ、および猛禽類と触れ合うこともできます。

鳥が自由に飛び回れるように網で囲まれた屋外エリアで毎日2回開催されるニュージーランド コンサベーション ショーで公園で一番の人気者に出会えます。 ショーに登場する生き物の中には、カカリキ(インコの一種)、大型のニュージーランド ハト、およびムカシトカゲ(生きた恐竜とも呼ばれる先史時代のトカゲ)が含まれます。

公園の保護活動も学ぶことができます。この活動には、負傷した野生動物の更生、自然に還すことが目的のキウイ、パテケ(カモの一種)、ニュージーランド クイナ(飛べない鳥)、およびアンティポディーズ諸島インコの飼育、および地球温暖化がムカシトカゲの生息に与える影響の研究が含まれます。

入場券は終日有効です。 小腹が空いたら、現地のカフェで軽食やスナックを購入できます。

ツアー詳細

月を選択して、空き状況と出発詳細のカレンダーを表示します。

出発日:
出発地点:
キウイ バードライフ パー���、クイーンズタウン
出発時間:
公園の開園時間は午前9時です。
所要時間:
状況に応じて対応
解散の詳細:
公園の閉園時間は午後5時です。

価格設定情報

次のリンクから、ご希望日の価格と空き情報がチェックできます。Viatorの価格は、可能な限り低価格をお届けできるよう、常に更新されています。

DEFAULT
コード: DEFAULT

英語
日本語
最低価格
価格設定詳細

追加情報

キウイ バードライフ パークへの入場

Native Kiwi Bird at Kiwi Birdlife Park

このツアーに含まれるもの:
  • 入場券
含まれないもの:
  • 食事、飲み物
  • チップ(オプション)
  • ホテル送迎
追加情報:
  • ご予約時に確認メールが送信されます。
  • サングラスと履き心地の良いウォーキング シューズをご持参下さい。
  • 英語と日本語の音声ガイドがご利用頂けます。
バウチャーについて:
このツアーについては、印刷したバウチャーかEバウチャーのいずれかを提示できます。 これは何ですか?
現地オペレーター情報:
目的地での電話番号を含めた完全なオペレーター情報が、確認バウチャーに記載されます。当社のプロダクトマネージャーは、各目的地で最も経験豊富で信頼できるオペレーターを厳選し、あいまいさを排除して、お客様に安心して旅行を楽しんでいただけるように努めています。

キャンセル ポリシー

開始日の24時間前までにキャンセルされた場合、全額返金の対象となります。 追加情報