Viator

7泊のタイ北部ツアー:バンコクから行くスコータイ、ランパン、チェンマイ

  • ロケーション: バンコク, タイ
  • 所要時間: 8日 (約)

1,080 最低価格

価格案内を見る

最低価格保証

  • 保存
バンコクから往復する7泊のツアーで、タイ北部の王国に潜む宝物を探ってみてはいかがでしょうか。 ユネスコの世界遺産に登録されているスコータイ歴史公園で古代の宮殿や仏像を訪れ、北部の主要都市チェンマイできらめく寺院と活気にあふれたマーケットを巡ります。 象保護センターFriends of the Asian Elephantを訪問し、地元のホームステイ先で伝統的なkhantohkディナーを楽しみます。これらは、このツアーで楽しめる数多くのすばらしい体験のほんの一部に過ぎません。 このツアーは定員が16名となっているため、専門ガイド付きの小グループ ツアーの楽しさを十分にご体験いただけます。

ツアーのポイント

  • ご希望に合わせて旅行日程をカスタマイズできる柔軟性
  • マルチデー旅行
  • 知識豊富で親しみやすいプロのガイド
  • 小グループで個人的なサービスを保証
タイ北部を巡る心躍るような旅では、ミニバス、ソンテウ(オープン ピックアップ トラック)、タクシー、列車を利用するほか、オプションで選択すれば空港の往復送迎サービスもご利用いただけます。 2つ星または3つ星ホテルのシングル ルームまたは共有のツイン ルーム、ゲストハウス、ホームステイ、チェンマイからバンコクへの寝台列車で7泊をお楽しみ下さい。 旅程には自由時間がたっぷり組み込まれていますので、タイ北部の見所をゆっくりと巡ることができます。

ツアー詳細

月を選択して、空き状況と出発詳細のカレンダーを表示します。

出発日:
出発地点:
Viengtai Hotel42 Rambuttri Road Banglumphu, Bangkok
出発時間:
午後6時。1日目はご都合の良い時刻にホテルにチェックイン下さい。
所要時間:
8日 (約)
解散の詳細:
出発地点で解散

価格設定情報

次のリンクから、ご希望日の価格と空き情報がチェックできます。Viatorの価格は、可能な限り低価格をお届けできるよう、常に更新されています。

DEFAULT
コード: DEFAULT

最低価格
価格設定詳細

追加情報

7泊のタイ北部ツアー:バンコクから行くスコータイ、ランパン、チェンマイ

7-Night Northern Thailand Tour: Sukhothai, Lumpang and Chiang Mai from Bangkok

このツアーに含まれるもの:
  • 英語を話すガイド
  • 二ツ星または三ツ星のホテル、ゲストハウス、寝台列車で7泊
  • 入場料: ワット・プラ・シー・ラタナー・マハータート、スコータイ歴史公園、ラムパーンの象の保護センター
  • チェンマイの温泉
  • バス、ミニバス、ソンテウ、タクシー、列車での移動
  • 空港までの送迎サービス (オプションを選択なさった場合)
  • 旅程に記載された食事 (B=朝食、L=昼食、 D=ディナー)
含まれないもの:
  • チップ (任意)
  • 旅行保険
  • 追加アクティビティ
  • 特に記載のない限り、食事と飲み物
追加情報:
  • ツアー開始日から起算して12日以内に予約された場合を除き、予約時に確認が可能です。 この場合は、空き状況によってできるだけ早い段階で確認をお送りします。
  • このツアーでは中程度の運動を行う場面があります。健康状態が良好であることをご確認下さい。
  • このツアーに参加されるには、緊急時の本国送還まで対象とした医療費をカバーする旅行保険へのご加入が必要です。ツアーの初日に、保険証明書をツアー リーダーに提示して下さい。
  • 参加できるのは12歳以上で、18歳未満の方は大人の同伴が必要です。
  • お客様のお荷物はご自身で運んでいただきますので、できる限り軽くして下さい。22ポンド(10キログラム)以下とすることをお勧めします。
  • 宿泊:
    シングル ルーム:お一人様向け。 2人以上のグループで、別々のお部屋をご利用になりたい場合は、このオプションでご予約下さい。グループの皆様それぞれに別々のお部屋を手配させていただきます。
    共有のツイン ルーム:お二人で一部屋を共有する場合は、ツイン ベッド2台のツイン ルームが最適です。 お一人で参加される場合は、ツアーにご参加の他のお客様とツイン ルームを共有していただきます。 奇数人のグループで参加される場合は、部屋の空き状況に応じて、そのうちのお一人様にツアーにご参加の他のお客様とツイン ルームを共有していただくか、3名様にトリプル ルームをご利用いただき、残りの方はツイン ルームをご利用いただきます。
  • 料金はすべて大人料金です
  • 注意:1日目の空港への出迎えオプション及び8日目の空港への見送りオプションを予約される場合は、そのご予約の際またはツアー出発日の2週間前までに、利用される航空便の詳細を確認される必要があります。
  • ご宿泊は、床に敷いた折りたたみ式のマットレス及び共用のバスルームを備えた部屋を複数人のお客様で共有していただくことが基本となります。
  • ご予約の際は参加されるご本人について以下の情報をご提示下さい。
    • フル ネーム、国籍、現在お住まいの国
    • 生年月日
    • パスポート番号、発行日、有効期限
    • 電子メール アドレス
    • 既往症及び食事制限
    • 旅行保険会社名、連絡先電話番号、保険証券番号
旅程:
1日目:バンコク タイ北部の冒険は、バンコクで午後6時のウェルカム ミーティングで始まります。 夕方のガイドとのオリエンテーションの前にはアクティビティは予定されていませんので、ホテルにはご都合の良い時間にご到着下さい。 オリエンテーションの開催場所については、ホテルのロビーでお知らせをご覧いただくか、ホテルのレセプションにお尋ね下さい。 往復の空港送迎サービスを追加してツアーをアップグレードされているお客様には、ツアー担当者が空港でお客様をお迎えし、バンコクの宿泊先までご案内いたします。
タイの壮麗な首都を体験できるように、早い時間に到着されることをお勧めします。 チャオ プラヤ川の岸辺に広がるバンコクは、トゥクトゥク、運河、美味なタイ料理を提供する店が並ぶ街路で有名です。 チャイナ タウンの賑わう通りをリバーボートに乗って巡ったり、王宮とそこのエメラルド仏寺院を訪れたり、タイ式キックボクシングの試合をご覧になったりしてはいかがでしょう。また、これからの旅に備えてタイ式マッサージでくつろがれるのもいいでしょう。
ご宿泊:Viengtai Hotel(バンコク)
2日目:バンコクからスコータイへ 北へ向かう列車で約6時間の旅を経てピッサヌロークに到着します。 この旅の途中で、タイの田園地帯の風景を眺めながら、少人数グループでいっしょになった人たちとお知り合いになって下さい。 ピッサヌロークに到着後、タイで最も重要で最も美しい寺院のひとつであるワット プラシー ラタナー マハータート(ワット ヤイ)を訪れます。この寺院は、炎のような光背を持つ14世紀の青銅製仏像で知られています。
ガイドの案内でこの���院を巡ったのち、ソンテウに乗ってスコータイまで1時間のエキサイティングな旅に出発です。 シャム王国最初の首都として13世紀に成立したスコータイは、すばらしい見所が豊富で親しみが沸く町です。その中でも、ユネスコの歴史遺産に登録されているスコータイ歴史公園は、タイでもきわめて印象的な遺跡群を展示しています。
スコータイののどかな町でくつろぎ、緑豊かな森、花香る庭、肥沃な平原に広がる豊かな水田に目を休めて下さい。 お望みであれば、魅惑的なナイト マーケットに出かけ、スコータイの麺、フライド ライス、さらには虫の揚げ物などの地元料理に挑戦してみてはいかがでしょう。 あるいは、スコータイのハーブ サウナとマッサージで贅沢なひとときを過ごすのもいいかもしれません。
ご宿泊:Le Charme Hotel(スコータイ)
3日目:スコータイ、ランパン(B、L) 30分ほど再びソンテウに乗り、美しい湖と庭園に囲まれたスコータイ旧市街の歴史遺跡へ向かいます。 スコータイ歴史公園に到着したら、自転車で公園の中を巡り、のんびりした数時間を過ごしましょう。 ほぼいつでも満開の美しい蓮の花で埋め尽くされている4つの池の岸辺を通り過ぎ、ガイドからタイの黄金時代に関する説明を受けます。
畏怖の念を抱かせる仏像を安置した21か所の史跡を初めとして、最高水準のタイ様式と考えられるスコータイ時代の宗教芸術と建築に身を浸して下さい。 途中で一休みして、家庭料理のピクニック ランチを味わい、時間があれば地元の陶磁器工場を訪れます。
その後は、3時間のバス移動でタイ北部の都市、ランパンへ向かい、そこではさらに馬車で移動します。 ワット プラタート ランパン ルアン(Wat Phra That Lampang Luang)など、ランパンの興味深い寺院を訪れたり、ランパンの素敵なバーでくつろいだりすることができます。
ご宿泊:Riverside Guesthouse(ランパン)
4日目:ランパン(D) 家畜化された象と野生の象双方の保護と保全を目的とする民間団体Friends of the Asian Elephantを訪れます。 ここでは、これらの象の生育状態を知るほか、この団体の暖かい活動を支援・推進するために私たちにできることについて考えます。
乗り物から降りた後、先ほどの象保護センターから約1時間半のところにある小さなタイの村へ、ガイドが皆様をご案内します。 ここのホームステイ先では皆様を温かく迎えてくれます。タイの田舎での生活に直接触れる良い機会となるでしょう。 タイ北部の伝統的なkhantohkディナーをお楽しみ下さい。タイ北部様式の慣例にならって、低いテーブルに大きな皿に盛った料理が提供されます。このディナーでは、音楽の生演奏とタイの伝統舞踊も披露されます。
ご宿泊:ランパン近くのMae On村でのホームステイ
5~7日目:ランパン、チェンマイ、バンコク(5日目:B、L)
早起きしてお坊さんに施し物を差し上げてから、ソンテウで近くの温泉を訪れ、鉱泉に身を浸したり、タイの伝統的なマッサージを楽しんだりしていただけます。 くつろぎの朝を過ごした後は、40分ほど離れたチェンマイへの旅が続きます。
地元の人々が美しく、親切であることで知られるチェンマイは、壮麗な寺院や魅力的なマーケットがたくさんあり、中心街は活気で満ちあふれています。 タイ北部のこの主要都市は、東南アジアで最も重要な交易ルートが交わる位置にあることから、古代文化を発祥とする伝説の中心地です。
金箔に覆われた寺院へのサイクリング ツアー、市街一望の絶景を誇る丘の上に建つドイ ステープ(Doi Suthep)寺院の訪問、タイ料理教室への参加、手工芸品マーケットの散策、竹組筏での川遊びツアーなど、数時間の自由時間でこのチェンマイを思う存分お楽しみ下さい。
チェンマイの最後の晩は、バンコクへ向かう13時間の寝台列車に乗り込みます。 居心地の良いスリーパークラスの列車を利用しますので、複数人で共有するエアコン付きコンパートメントと二段ベッドで落ち着いて過ごすことができます。 コンパートメントはシーツと枕付きで、車内では食事と飲み物のサービスを利用できます(有料)。
ご宿泊:People Place II Hotel(チェンマイ、2泊)、チェンマイ発バンコク行き寝台列車(1泊)
8日目:バンコク 早朝にバンコクに着いてViengtai Hotelに戻り、タイ北部を巡った旅行を締めくくります。 共用の談話室は正午まで利用できますので、ご都合の良い時間に出発できます。 あと数日余分に滞在して、タイのすばらしい首都を体験したくなるかもしれません。
バウチャーについて:
このツアーについては、印刷したバウチャーかEバウチャーのいずれかを提示できます。 これは何ですか?
現地オペレーター情報:
目的地での電話番号を含めた完全なオペレーター情報が、確認バウチャーに記載されます。当社のプロダクトマネージャーは、各目的地で最も経験豊富で信頼できるオペレーターを厳選し、あいまいさを排除して、お客様に安心して旅行を楽しんでいただけるように努めています。

キャンセル ポリシー

すべての販売は最終的なものと見なされ、100%のキャンセル料が発生します。