Viator

  • ロケーション: 香港, 香港
  • 所要時間: 3時間 (約)

最低価格保証

  • 保存
このウォーキングツアーで通りを歩きながら、かつて植民地だった香港の過去と国際色豊かな現在を発見して下さい。 中環(ビジネス地区)の活気から香港公園の静けさに至るまで、香港が持つ豊かな歴史を学ぶことができます。 定員12名の小グループ ウォーキングツアーです。ガイドが水坑口、芸穂会、金紫荊の彫刻にお連れします。

ツアーの言語

ガイド 英語

ツアーのポイント

  • 市内の総合ツアー
  • 小グループツアー
  • ウォーキングツアーで雰囲気に浸る
かつてイギリスの前哨地であり、今は中華人民共和国に返還された香港には興味深い歴史があり、それが町中に現れています。 1841年にイギリスが香港を制した地、水坑口が小グループ ウォーキングツアーの出発地です。 かつては海岸線の一部だったこの地の歴史をガイドから聞きながら、この町のすさまじいまでの都市化を目の当たりにして下さい。 上環地区に沿って歩き、孫中山の歴史的トレイルに向かいます。中国の国父の人生について知りましょう。

中環に戻り、中区警署や香港初の刑務所である域多利監獄など、この町の行政の中心を構成するビル群をご覧下さい。

レンガと漆喰の低層ビル、芸穂会に立ち寄ります。新鋭の若手アーティストの作品を展示しており、現代芸術のハブとして知られています。 花崗岩製の都爹利街石階をゆっくりと下りながら、香港に残る唯一のガス灯を通過します。他にも、立法会ビルや和平紀念碑、皇后像広場、終審法院ビルなど、中環で人気のランドマークの数々を通過します。 次はアジア最古の英国国教会である聖ヨハネ座堂を訪問しましょう。

香港公園に向かい、茶具文物館に立ち寄ります。英国建築とアンティークな茶器の印象的な展示をお楽しみ下さい。 隣には、局長や立法者、公務員が有名なビクトリア港を見下ろす政府総部があります。

湾仔ウォーターフロントにある香港会議展覧中心に向かいましょう。ここは、1997年に香港返還式典が行われた場所として有名です。 中華人民共和国が香港特別行政区の設立を記念して贈った金紫荊の彫刻をご覧下さい。

ツアーはここで解散となります。このままウォーターフロントを散策しても、町の中心部に戻っても構いません。

このツアーに関する最近の写真


ツアー詳細

月を選択して、空き状況と出発詳細のカレンダーを表示します。

出発日:
出発地点:
MTR上環駅B出口
出発時間:
午前10時
所要時間:
3時間 (約)
解散の詳細:
MTR金鐘駅で解散です。

価格設定情報

次のリンクから、ご希望日の価格と空き情報がチェックできます。Viatorの価格は、可能な限り低価格をお届けできるよう、常に更新されています。


追加情報

香港の歴史を知る小グループ ウォーキングツアー

Small-Group Historical Walking Tour of Hong Kong

このツアーに含まれるもの:
  • 専門家の解説, ガイド
  • 英語ガイド
含まれないもの:
  • 料理, 食事と飲み物
  • チップ(オプショナル)
追加情報:
  • 確認の受け取りは空き状況次第で、予約の48時間以内となります。
バウチャーについて:
このツアーについては、印刷したバウチャーかEバウチャーのいずれかを提示できます。 これは何ですか?
現地オペレーター情報:
目的地での電話番号を含めた完全なオペレーター情報が、確認バウチャーに記載されます。当社のプロダクトマネージャーは、各目的地で最も経験豊富で信頼できるオペレーターを厳選し、あいまいさを排除して、お客様に安心して旅行を楽しんでいただけるように努めています。

キャンセル ポリシー

予定出発日より最低7日前までにキャンセルされた場合、キャンセル料金はかかりません。
予定出発日より3日前から6日前までの間にキャンセルされた場合、50%のキャンセル料金をお支払いいただきます。
予定出発日より2日前以内にキャンセルされた場合、100%のキャンセル料金をお支払いいただきます。