バンクーバーの観光スポット 目的地を全て表示 

ライオンズ・ゲート・ブリッジ

口コミ 3件

ライオンズ・ゲート・ブリッジは、バラード入り江を跨ぐ吊り橋で、スタンレー・パークの北端から延び、ダウンタウンとノース・バンクーバーとウェストバンクーバーを結ぶ吊り橋です。橋のたもとにはその名のとおり2頭のライオン像が立っています。1938年に開通したこの吊り橋は、バンクーバーの主要道路橋として建設され、カナダ国定史跡にも指定されています。

ライオンズ・ゲート・ブリッジは、全長約1.5 km、海面からの高さは61メートル、そして2本の主塔は全長111メートルです。橋の大きさは、必見に値しますが、橋の景色の方がもっと印象的でしょう。ウェストバンクーバーのアムブルサイド・パークから望む橋の姿は、バンクーバーの街並みも背景に見え、ダイナミックで素晴らしい眺めです。夜は、橋全体がライトアップされ、車のライトの流れや湾内を行き来する船の灯りなども加わり、さらに美しい景色が広がります。

ツアーとチケット

目的地を全て表示