フォート・ヨーク

フォート・ヨークは、1790年代から1880年代にかけて使用されたカナダの最も重要な歴史的建造物の一つです。この軍用地の敷地内は、石製や木製の兵舎、火薬庫、将校の宿舎などによって構成されています。イギリス陸軍やカナダの民営部隊によって、ヨークの主要な湾口防衛として建設されました。かつてヨークは、アッパーカナダ州の州都だった町で、時を経て、トロントと呼ばれるようになりました。そのため、ヨークがトロント都市部の発祥の場所として有名です。

フォート・ヨークは、トロント湾を防御し、3度も戦場となりました。歴史上最も有名なのが1813年のヨークの戦いで、アメリカ陸軍が上陸し、イギリス軍守備隊を破って砦を占領しました。撤退するイギリス軍が火薬庫を爆破したときに、数多くの死傷者が出たため、アメリカ軍に大きな損失を出した戦闘です。イギリス政府は、ヨークでの敗北に満足がいかず、その1年後、イギリス軍はアメリカ合衆国の首都ワシントンD.C.を攻撃し、ワシントン焼き討ちとまでに発展しました。

Location
住所: 250 Fort York Boulevard, Toronto, Ontario, カナダ
さらに表示

7件のツアー&チケット





Phone
オンライン予約で問題が発生した場合は、
+81 6 4560 2975
お問い合わせはこちら:+81 6 4560 2975