Viator

トロントの観光スポット 目的地を全て表示 

ディスティラリー歴史地区

口コミ 6件

トロントにあるディスティラリー歴史地区は、ウィスキー蒸留所跡地が再開発されたエリアです。保存状態の良いビクトリア時代の産業建築物が40棟以上立ち並んでおり、規模としては北アメリカで最大です。石畳の通りやビクトリア時代の赤レンガの建物の外観はそのまま保存されているので、当時の面影が美しく残っています。

外観とは裏腹に一歩建物の中に入ると、 世界的に評価の高いギャラリー、ブティック、インテリアショップ、アクセサリーチョップ、おしゃれなカフェ、高級レストランなどが広がっています。最も人気のあるお店は、ピルスナーやスタウトなどの地ビールが楽しめる「ミル・ストリート・ブリュー」です。休憩がてらに足を運んでみてはどうでしょう。数々の建物の上階には、アーティストのスタジオや個性的なお店が入っています。また、ヤング舞台芸術センターの劇場では、ソウルペッパー・シアターやジョージブラウン・カレッジによってパフォーマンスが開催されることで有名です。ディスティラリー歴史地区は、アート、文化、エンターテインメントが集まる複合スペースとなっています。

ツアーとチケット

目的地を全て表示