ハイドパーク

1 件のレビュー

ハイドパークは、オーストラリアで一番歴史ある大規模な都市公園です。シドニー市内中心に広がる緑のスペースは、市民の憩いの場となっています。パーク・ストリートで南北に別れるハイド・パークは、数々の重要な記念碑、像、テーマ別のガーデン、アーチボルト噴水やアンザック戦争記念館やビジターセンターがあります。

1810年シドニーの発展に尽くした総督マッコーリーによって設立され、ロンドンにあるハイド・パークにちなんで命名された公園です。ハイド・パークは、1927年に建築家・造園家であるノーマン・ウィークスがデザインしました。その美しさが認識されたのは、彼がデザインした公園が景観賞を受賞した後です。以前、公園は、球技場、レースコース、ベアナックル・ボクシングの会場として使用されていました。タイルが張られた美しい遊歩道は、マッコーリー・ストリートからアンザック戦争記念館へと延びています。 このガジュマルの木々が美しい並木道は、快適な木陰が広がり、夏の暑さを逃れてほっと一息つける場所です。

Location
住所: Elizabeth Street, Sydney, New South Wales 2000, オーストラリア
さらに表示

ツアー&アクティビティ (14)

times
icon-filter絞込み
すべて解除
日付を選択
並べ替え:標準













mobile_o
オンライン予約で問題が発生した場合は、
+81 6 4560 2975
お問い合わせはこちら:+81 6 4560 2975