プラウウビン(ウビン島)

4 件のレビュー

プラウウビン島はシンガポールの北東に位置する小島で、国内で最も未開発な地域です。伝説によると、3匹の動物、象・蛙・豚が負けたら石にされるという同意の下で競争しました。3匹とも完走できず、伝説の真偽は明確ではありませんが、象と豚は石にされ、プラウウビンとなり、蛙はプラウセカズ(蛙島)となりました。植民地時代には、イギリス人入植者がこの島に眠る豊富な花崗岩を発見し、貴重な石材である花崗岩の採石場となりました。

現在この島は、古い木造の家屋が残り、緑が溢れるオアシスになっています。また、放置された農園や花崗岩の採石場が残る島の風景は、本土シンガポールからは想像できないものです。シンガポールの古き良き時代の様子を今に伝える最後の秘境となっています。

Location
住所: Pulau Ubin, Singapore, シンガポール
さらに表示

ツアー&アクティビティ (4)

times
icon-filter絞込み
すべて解除
日付を選択
並べ替え:標準





mobile_o
オンライン予約で問題が発生した場合は、
+81 6 4560 2975
お問い合わせはこちら:+81 6 4560 2975