ジュー チアット

ジューチアットは、シンガポール東部にあるプラナカン文化が根強く残るエリアです。プラナカンとは、15世から17世紀にかけて、マレーシアやシンガポールにやってきた、中国系移民の子孫達であり、中国やマレーの文化とヨーロッパの文化をミックスさせ独自の生活スタイルを築きました。東西交易の要衝であったマレー半島やシンガポールならではの歴史です。このエリアは、裕福な地主だったチュー・ジューチアットから名づけられました。

ジューチアットは、伝統的なプラナカンの建築で有名で、特に1920年代から1930年代の建物が並んでいます。一階が店舗、二階が住居になっており、「ショップハウス」と呼ばれます。明るいパステルカラーで塗られた建築群には、まさに東西文化を融合させたデザインになっています。その中でも有名なのが、アンティークショップ&ギャラリーであるカトン・アンティークハウスです。また、ファサードが美しいショップ兼レストランであるルマ・ビビも有名で、色鮮やかで繊細なビーズや刺繍、華やかな色合いの陶器が売られています。

Location
住所: Joo Chiat, Singapore, シンガポール
さらに表示

ツアー&アクティビティ(2)

">
Close
icon-filter絞込み
すべて解除
日付を選択
並べ替え:標準


Phone
オンライン予約で問題が発生した場合は、
+81 6 4560 2975
お問い合わせはこちら:+81 6 4560 2975