シェム リアップの観光スポット 目的地を全て表示 

コンポンプルック

カンボジアでは高床住居の家が良く見かけられ、村人が家の下に架けられたハンモックでリラックスしてる姿をよく見かけます。コンポンプルックは、シェムリアップから約16kmにあるトンレサップ湖の湖畔にある集落です。人口約3,000のコンポンプルックは、ほとんどの村人が高床住居の家に住み、農業や漁業を営んで生活しています。 村はトンレサップ湖の浸水域に位置するため、雨季の半ば頃から湖に飲み込まれて水没してしまいます。村人たちは同じ場所に住居を構えながら、1年の半分を陸上で暮らし、もう半分を水上で暮らしすという、自然に歩調を合わせて生活しています。満水期の水位に合わせて家が建てられていため、床下の高さが6mにもなる高床式住居が見られます。

ツアーとチケット

目的地を全て表示