曹渓寺

2 件のレビュー

曹渓寺は、ソウル最大のお寺で韓国仏教界の最大宗派である曹渓宗の総本山です。曹渓寺は、500年前に建創されその当時は覚皇寺と呼ばれており、1938年に曹渓寺と呼ばれるようになりました。緑に囲まれたこのお寺は、500年の歴史が感じられます。 毎年4月~5月に曹渓寺では、燃灯会とも呼ばれる釈迦の誕生を祝うお祭りが行われます。これは、明かりを灯して仏に福を祈る韓国の法会で、美しい提灯が寺中にが輝きます。曹渓寺は、寺自体が色彩豊かですが、燃灯会の時期またさらに美しさが広がります。 韓国の仏教についてもっと知識を深めたければ、仏教絵画、工芸品などが展示されている仏教中央博物館を訪問することをお勧めします。外国人観光案内所では、曹渓寺の信徒がボランティアで英語にて仏教・曹渓寺の歴史や構造などについて説明してくれます。

Location
住所: 55 Ujeongguk-ro, Seoul, 韓国
さらに表示

ツアー&アクティビティ(38)

">
Close
icon-filter絞込み
すべて解除
日付を選択
並べ替え:標準












ソウルのおすすめ


Phone
オンライン予約で問題が発生した場合は、
+81 6 4560 2975
お問い合わせはこちら:+81 6 4560 2975