レイキャビクの観光スポット 目的地を全て表示 

ブルーラグーン

口コミ 5件

ブルーラグーンは、アイスランドの首都レイキャヴィークに位置する世界最大のユニークな露天風呂です。自然に湧出する温泉ではなく、スヴァルスエインギ地熱発電所が2,000メートル下から汲み上げた地下熱水の排水を再利用した施設で、広大なスケールを持つアイスランド版露天風呂となっています。

温泉治癒効能をもつミネラル、シリカ(ケイ素)、藻類を大量に含んだ乳白色の塩温泉で、特に美容やリラクゼーションに効果があります。また、乳白色の湯は、アトピーや湿疹など皮膚病の治療効果があるため、温泉の一部分は療養所となっています。青色の美しいお湯は、火山層に含まれるシリカが長い年月をかけて溶け出し、このシリカに太陽光が当たり、美しい青色の温泉水の色になるようです。黒い火山岩の岸辺と、温泉に含まれている塩分からできた岸辺の白い縁取りと、温泉の青い水のコンポジションがとても美しいです。

温泉にゆったりと浸かってみたり、泳いでみたり、水中マッサージも受けることができます。サウナ、スチームルームや、温泉のすぐ脇にはカフェも併設されています。カフェの大きな窓からは温泉の様子がよく見え、ゆっくりと休憩することができます。レイキャヴィークと空港の間に位置しているため、簡単にアクセスできます。

ツアーとチケット

目的地を全て表示