ケベックシティーの観光スポット 目的地を全て表示 

ロウワータウン

口コミ 11件

ケベックの旧市街は、城壁で囲まれた丘の上にあるアッパータウンと、その下にあるロウワータウンに分かれており、その城砦都市は世界遺産に登録されています。ロウワータウンは、セント・ローレンス川とディアマン岬の間に広がり、街の発展はロウワータウンからはじまりました。街で最古の歴史建造物が建ち並び、北米最古のショッピングストリート、プチ・シャンプラン通りや、カナダで最も狭いストリートであるス・レ・カプ通りもあります。

ロウワータウンは、ケベックシティー最古の住宅街として知られ、現在、その歴史ある建物には、ブティック、ビストロ、アンティークショップやギャラリーなどが軒を並べています。夏場は、カフェが立ち並ぶ賑やかなストリートとなっており、ストリートパフォーマンスが催されます。冬場の雪に覆われたストリートは、イルミネーションや氷像などで美しく飾られます。 ロワータウンの中心とも言える広場がプラスロワイヤルです。ここは、カナダにおけるフランス文化発祥の地とも呼べる場所で、「ヌーヴェル・フランスの父」として知られるサミュエル・ド・シャンプランが、セント・ローレンス川流域にケベック植民地を築いた場所です。

ツアーとチケット

目的地を全て表示