Viator

パースの観光スポット 目的地を全て表示 

フリーマントル刑務所

口コミ 2件

フリーマントル刑務所は、西オーストラリアで最古の建物です。囚人が命を落とした独房などの内部は使用されたまま保存されているので、生々しい刑務所内を見学できます。フリーマントル刑務所は、極めて保存状態の良い囚人遺跡群として、世界文化遺産となっています。140年間に及び囚人を受け入れてきた刑務所は、最も厳しい刑務所として有名で、残酷な死刑が執行された場所です。 鞭打ち刑である笞刑は、1940年代まで体罰として合法で行なわれていました。非常に殺傷力がある九尾の猫鞭と呼ばれる鞭で懲罰が行なわれ、罪人は、皮膚を剥ぎ取られたほどです。

フリーマントル刑務所は、西オーストラリア唯一の死刑が執行された刑務所であり、男性43人、女性1人が絞首台で命を落としました。そのため、刑務所内で絞首刑にされた囚人達の霊が独房の周辺を彷徨っていると言われています。 フリーマントル刑務所では、4つの見学ツアーが行なわれており、ガイドが刑務所の歴史を詳しく説明してくれます。内部の壁には囚人が描いた絵画などが残されており、魂がこもった作品に心を打たれるでしょう。

ツアーとチケット

目的地を全て表示