メルボルンの観光スポット 目的地を全て表示 

メルボルン総合スポーツセンター

1997年に完成したメルボルン総合スポーツセンター(MSAC) は、南半球で最大のスポーツセンターです。2006年のコモンウェルスゲームズや2007年の世界水泳選手権の開催場所となったセンターです。センターには、本格的な国際規格競技用プールから、レクリエーションプールまで設置されています。

屋内には、競技用50mプール、25mプール、多目的プール、スライド付子供用プール、流水プール、屋外には、50mプールなど多種多様のプールが揃っており、ダイブボードもあります。 また、スパ、サウナ、 スチームルーム、ハイドロセラピープールなども設置されています。 また、このスポーツセンターには、オーストラリアで3つしかないフローライダーが設置されています。フローライダーは、流水プールに増併設する事によって、 室内施設において年中サーフィングやウェイクボード楽しむ事ができる施設です。

ツアーとチケット

目的地を全て表示

メルボルンのスポーツとビールツアー

口コミ 25件

この素晴らしいツアーを楽しむよりも、スポーツとビールが両立し、両方を行うにはより良い方法です。フォーミュラ1グランプリサーキットを周回する象徴的なメルボルンクリケットグラウンド(MCG)、ストンプ・グラウンド・クラフト・ブルワリーを楽しむなど、メルボルン最高のスポーツ会場で舞台裏で行こう。 続きを読む

  • ロケーション: メルボルン, オーストラリア
  • 所要時間: 8時間
  • 言語: 英語
USD110.02 最低価格