メルボルンの観光スポット 目的地を全て表示 

グランピアンズ国立公園

口コミ 6件

グランピアンズ国立公園は、手つかずの大自然が残されており、オーストラリアの自然遺産に登録されています。アボリジニの歴史が豊かに息づいていており、史跡やロックアートも残されています。太古の昔から変わらない原生風景が広がる国立公園は、 600kmにわたり道が広がり、160kmに及ぶウォーキングトラックがあります。ウォーキングトラックには、たくさんの荘厳な滝が流れ、古代のシダ植物などを含む多種多様なオーストラリア固有の植物や、野鳥、哺乳類動物が生息しています。古代の森に住むエミュー、カンガルーが木々の間から顔を出すかもしれません。グランピアンズ国立公園は、長い歴史を誇る有名なワインの産地としても有名です。特に、ワートックバレーでは、オーストラリアで最も有名なワインが生産されています。地元で生産されたシャルドネを片手に、雄大な自然を眺めるのもいいでしょう。

ツアーとチケット

目的地を全て表示