メルボルンの観光スポット 目的地を全て表示 

AAMIパーク

AAMIパーク(メルボルン・レクタンギュラー・スタジアム)は、三角形のパネルの組み合わせ屋根が特徴的な競技場です。そのバイオ・フレーム・ルーフと呼ばれる、軽量のスチールを用いたドームのデザインがユニークです。

街の中心から約1kmの距離にあるAAMIパークは、ヤラ川と世界的に有名なMCG(メルボルン・クリケット・グラウンド)の間に位置します。そして、サッカー、ラグビー・ユニオン、ラグビーリーグのメルボルンにある中規模のプレミアリーグのスタジアムです。 AAMIパークスターチームは、NRLメルボルン・ストーム、メルボルン・スーパーラグビーチーム、メルボルン・レベルズ、サッカーAリーグチーム、メルボルン・ビクトリー、ベルボルン・ハートです。 ユニークな形をした屋根が30,000席以上の観客席を覆っており、特徴的なのは、壁や柱がないことです。 このユニークなスタジアムは、2012年スタジアム・ワールド・コングレスで世界で最も象徴的かつ文化的に重要なスタジアムと評されました。

ツアーとチケット

目的地を全て表示