Viator

ロンドンの観光スポット 目的地を全て表示 

ロイヤル・フェスティバル・ホール

テムズ川岸に建つロイヤル・フェスティバル・ホールは、セントラルロンドンのサウスバンク・センター内にある国内最大規模の芸術施設です。英国クラシックコンサートの殿堂とも言える建物で、ほぼ毎日のようにクラシックのコンサートが開催されています。

1951年にロンドンで開催され「フェスティバル・オブ・ブリテン」時に、コンサートホールは開場しました。現在は、新しく修復され、観客席2,500席を誇るコンサートホールとなりました。豪華なクロレ・ボールルームは有名で、イギリス文化財第1級指定建造物に指定されています。

ロイヤル・フェスティバル・ホールは、ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団が本拠地としても有名で、世界中の一流オーケストラや著名な指揮者の公演も多く行なわれています。また、ポップコンサート、オペラ、バレエ、数々の音楽や芸術のフェスティバルも開催されています。

ツアーとチケット

目的地を全て表示