ミレニアム・ブリッジ

ミレニアム・ブリッジは、2000年のミレニアム事業によりテムズ川に架けられた、全長330mの歩行者専用の橋です。テムズ川をはさみ、対面する北岸のセントポール寺院と、南岸のグローブ座やテート・ モダン現代美術館を一直線に結ぶ橋です。

ミレニアム・ブリッジは、2000年6月に開通したものの、横揺れが大きく、2日で閉鎖されました。歩行者の歩き方と橋の横揺れが共振してしまうことがわかったため、補強工事が行われ、2年後に再び開通されました。ミレニアム・ブリッジがすぐ閉鎖されてしまったことは有名で、「グラグラ橋」というあだ名がついたほどです。 この吊り橋ではもうすでに横揺れの楽しみはありませんが、テムズ川を渡ってみるのも楽しいものです。モダンでエレガントなデザインの橋は、眺めを遮る構造はなく、シティ・オブ・ロンドンとサウスバンクの美しい景色が一望できます。

Location
住所: Thames Embankment, London, イングランド
さらに表示
ツアー&アクティビティ(70)
Close
icon-filter絞込み
すべて解除
並べ替え:売れ筋













Phone
オンライン予約で問題が発生した場合は、
+81 6 4560 2975
お問い合わせはこちら:+81 6 4560 2975