レドンホール・マーケット

14 件のレビュー

ロンドンで最も古い屋内市場のひとつであるレドンホール・マーケットは、ビクトリア様式の豪華なショッピングアーケードです。14世紀に遡る歴史をもち、現在の建物は、数々の有名な市場の設計を手がけたサー・ホレイス・ジョーンズが1881年にデザインしたものです。

1990年代にかけて、市場は再装飾を施す改修が行なわれ、建築物としての特徴や細部の価値を高めました。入口は、高くて狭い赤煉瓦とポートランド石の破風があり、装飾の施された天蓋や、市場内部の豪華な装飾の美しさには目を見張ります。

レドンホール・マーケットは、通常は平日に店が開き、おもに精肉、野菜チーズなどの生鮮食品が販売されています。市場内の石畳の道には、多数の小売店や、カフェ、レストランも店を構えています。最近では、映画『ハリー・ポッターと賢者の石』で、ザ・リーキー・コールドロンとディアゴン・アレー 近くのロンドンの風景としてこの市場が使われ、ハリー・ポッターファンの人気の場所となっています。

Location
住所: Gracechurch Street, London, England EC3V 1LR, イングランド
さらに表示

ツアー&アクティビティ(12)

Close
icon-filter絞込み
すべて解除
並べ替え:標準







Phone
オンライン予約で問題が発生した場合は、
+81 6 4560 2975
お問い合わせはこちら:+81 6 4560 2975