ロンドンの観光スポット 目的地を全て表示 

カンタベリー大聖堂

口コミ 127件

カンタベリー大聖堂は、英国国教会の総本山であり、英国最大の巡礼地として有名です。597年にローマ教皇から派遣された初代カンタベリー大司教、アウグスティヌスは、この大聖堂の前身を創建しました。 現在、カンタベリー大聖堂は、世界遺産に登録され、イギリスで初めてキリスト教の布教が始まった国内最古の教会として有名です。

現在の建物は、11世紀から12世紀に建設されたもので、この教会を最も印象づけるシンボル的な建物は、「ベル・ハリー・タワー」と呼ばれる大塔です。また、中世に作られた、面積1,200平方メートルの大聖堂の窓ほぼ全体を飾るステンドグラスは有名です。ステンドグラスは、壮麗な光を放ち、色使いの美しさには目を見張るものがあります。 カンタベリー大聖堂では、大司教トマス・ベケットが、ヘンリー2世と対立が激しくなり、1170年に大聖堂の祭壇の前で王の刺客によって殺害された歴史があります。この歴史を物語る、殉教した大司教を祀った聖トマス・ベケット廟もあります。14世紀にジェフリー・チョーサーによって書かれた物語集、『カンタベリー物語』も有名です。カンタベリー大聖堂への巡礼の途中、たまたま宿で同宿した様々の身分・職業の人々が、一人ひとり物語を順に語っていく話です。

ツアーとチケット

目的地を全て表示

リーズ城、ドーバー海峡の白亜の崖、カンタベリーを巡るロンドン発日帰り旅行 - 大聖堂ガイドツアー付き

口コミ 460件

ロンドンの喧騒を逃れて英国の田園地帯に向かい、リーズ城、カンタベリー大聖堂、ドーバーを観光する日帰りのツアーです。 ...  続きを読む

  • ロケーション: ロンドン, イギリス
  • 所要時間: 10時間
  • 言語: 英語 日本語
USD127.98 最低価格