Viator

ジュノーの観光スポット 目的地を全て表示 

メンデンホール氷河

口コミ 38件

メンデンホール氷河は、アラスカ州の州都ジュノーの街近くにある氷河です。ジュノー氷原を源とする氷河で、氷原から約19kmの場所に位置しています。メンデンホール氷河は、氷が溶けることで洞窟が形成され、氷河の内部を見ることができるとてもユニークな場所です。外側から照る太陽の光は、氷河を通ることで青く変色するため、洞窟内には青い氷の世界が広がっています。まるでこの世とは思えない神秘的な美しい光景です。

氷河の近くには、ビジターセンターが位置しており、氷河学上に基づいた展示物があります。センター内には、氷河を立体的に表現した大きなレリーフマップ、望遠鏡が設置された展望台、「マグニフィセント・メンデンホール」と呼ばれた映像が見れるシアターなどがあります。センターの外側には、スティープ・クリークに泳ぐサーモンが見学できる展望台も設置されています。氷河を散策することもでき、写真撮影ができる簡単なトレイルから、氷河の西側を歩く長距離のコースを含む、6つ多様性に富んだトレイルがあります。イースト・グレイシャー・ロープは、氷河の先端近くにあるダイナミックな滝が見学できる人気のコースです。少し傾斜もありますが、小学生以上の子供に最適のコースとなっています。

ツアーとチケット

目的地を全て表示