尖沙咀鐘楼

1910年九広鉄路は、香港の九龍と中国大陸の広州間を結ぶ鉄道路線として始まりました。そして、その5年後に、尖沙咀鐘楼(前九広鉄路鐘楼)が九龍駅に建てられました。全長44mの赤レンガと花崗岩で建てられた優雅で厳かなな建物は、香港のランドマークとして知られています。このエリアは、香港の港を経由して世界各国で新たな生活を始めようと、たくさんの中国人が降り立った場所です。そのため、尖沙咀鐘楼は多くの中国人にとって、感慨深い建物でもあります。

九龍の尖沙咀に建つ尖沙咀鐘楼は、香港法定古蹟にも指定されています。尖沙咀プロムナード、アベニュー・オブ・スターズ、スターフェリーピアから簡単にアクセスできます。尖沙咀鐘楼エリアは美しく、昼間は海の風に当たりながら一息つける場所です。夜にはライトアップされとてもロマンティックな場所となります。

Location
住所: 中国
さらに表示

ツアー&アクティビティ (6)

times
icon-filter絞込み
すべて解除
日付を選択
並べ替え:標準




mobile_o
オンライン予約で問題が発生した場合は、
+81 6 4560 2975
お問い合わせはこちら:+81 6 4560 2975