メコン川

122 件のレビュー

メコン川は、全長4,023km、東南アジア最長の川、そして世界で12番目に長い川です。チベット高原東部の山脈に源を発し、中国雲南省、ミャンマー、ラオス、タイ、カンボジア、そしベトナムホーチミンへと流れ、ホーチミンの肥沃なデルタを形成しています。

東南アジアの中心の肥沃な川であり、米が大量に収穫されることからベトナムの「ライスボウル」と呼ばれています。豊かな自然が広がる中、野菜、珍しい熱帯フルーツが栽培され、メコン川では新鮮な魚類も収穫され、町の特産物となっています。デルタでの生活は川を中心に営まれ、早朝はとても賑やかな庶民の生活が繰り広げられています。 メコン川クルーズは、街の喧騒から逃れ一息つくには最適です。メコン川沿いには、ホーチミン、プノンペン、ルアンパバー、ビエンチャンなどの有名な東南アジアの町があり、メコン川クルーズに参加して町を観光してみるのもいいでしょう。

Location
住所: Southeast Asia, ベトナム
さらに表示

ツアー&アクティビティ (5)

times
icon-filter絞込み
すべて解除
日付を選択
並べ替え:標準





ホーチミンのおすすめ


mobile_o
オンライン予約で問題が発生した場合は、
+81 6 4560 2975
お問い合わせはこちら:+81 6 4560 2975