ハノイの観光スポット 目的地を全て表示 

ドゥ寺

口コミ 1件

ディンバン村にあるドゥ寺は、ハノイから15キロの距離にあります。ベトナム北部に1009年から1225年まで存在した李朝時代の寺で、ベトナムで最も重要な寺の一つで、参拝客も多い寺です。ベトナムでも珍しく、李朝時代の8人の皇帝が祀られた寺です。9番目の皇帝と最後の女帝は祀られていません。李朝は、北部ベトナムを支配していた将軍・李公蘊(リ・コン・ウァン)が樹立し、初代皇帝となりました。そして、1010年に李公蘊は、首都を華閭から昇龍(タンロン、現ハノイ)に移しました。

この歴史のある寺は、美しい建築様式でも有名です。寺の境内には、かつて水上人形劇に使用された2階建ての舞台が湖上に荘厳に浮かんでいます。現在は、ベトナム北部の民謡であるクアンホのパフォーマンスの舞台として使用されています。

ツアーとチケット

目的地を全て表示