Viator

ハノイの観光スポット 目的地を全て表示 

陶器の村バッチャン

口コミ 2件

ハノイ北部にあるバッチャンは、ベトナム伝統の陶磁器の生産地として有名です。ここは、陶器一色の村で、お土産店が数多く軒を連ね、焼き物市場を形成しています。店には独自の作風をもつ陶磁器が所せましと山積みにされています。600年以上の歴史を持つ伝統的なバッチャン焼きは、中国陶器の影響を受けながらも、自由でのびのびとした独自の作風があります。

バッチャンの伝統的な陶器工場を訪れると地元の工芸家のコレクションを見学できたり、陶器貿易について説明受けることができます。菊、金魚、竹、トンボなど身近なものを薄い青一色で上絵付している職人も見学できます。バッチャン焼きは主に3種類あり、白い地に藍の絵柄の染付、白地に赤い絵柄の赤絵、薄緑色で無地のセラドングリーンがあり、どれも美しく独特の東洋的な陶器です。バッチャン焼きは、粘土を型に流し込み上から圧力をかけて成形する方法を使用します。そのバッチャン焼きの陶芸体験もお勧めです。

ツアーとチケット

目的地を全て表示