チェンマイ山岳民族村

3 件のレビュー

タイには多くの少数民族が住んでおり、その中でもチェンマイを囲む山々には山岳民族が住んでいることで有名です。山岳民族の村は見学することができ、タイの少数民族の伝統や文化を知る貴重な体験ができます。

チェンマイには、モン族、ヤオ族、ラフ族、リス族、アカ族、カレン族、ルア族、ティン族、カム族の9つのエスニックグループが存在しています。これらの少数民族は中国本土から南下した民族で、いまだに古来の伝統文化を守り続け生活しています。多くの村は観光客を受け入れ、工芸品を売ったりして現金収入を得ています。チェンマイで最も有名な山岳民族は、首長族として有名なパトゥン首長族でしょう。また、カレン族は、草木染めの織物や貫頭衣で有名な民族で、モン族は、繊細な刺繍で有名な民族です。 山岳民族の村を見学した後は、美しいチェンマイの大自然の中で、ジャングルトレッキングや急流を下るホワイトウォーター・ラフティングなどのアクティビティーに参加してみてはどうでしょう。

さらに表示
ツアー&アクティビティ(5)
times
icon-filter絞込み
すべて解除
日付を選択
並べ替え:標準






mobile_o
オンライン予約で問題が発生した場合は、
+81 6 4560 2975
お問い合わせはこちら:+81 6 4560 2975