旧ウィンドミル

クウィーンズランドで一番古い建造物である旧ウィンドミルは、オーストラリアで一番古い風車としても有名です。1828年に建設されたウィッカムテラスの中のアルバートパークにある旧ウィンドミルは、文化遺産として登録されています。その昔この風車は、小麦やトウモロコシなどの粉挽き風車として受刑者たちによって建てられ、その穀類は、近くの流刑地へと運ばれていました。

旧ウィンドミルが使用されていた時代には、たくさんの悲劇が起こりました。 風車を建てるために課された受刑者達の過酷な労働、そして1840年リンジー山の近くで起こった測量隊メンバーの殺害の刑で、風車上部の梁から絞首刑に遭った2人のアボリジニ。 その後、旧ウィンドミルは、信号塔や火の見櫓として使用された歴史もあります。1860年代から1920年代までは、午後1時に大砲が撃たれ住民に時を告げていました。 旧ウィンドミルの風車の羽は現存していませんが、塔はまだ荘厳な趣があります。現在、気象観測所として使用されており、一般には公開されていません。

Location
住所: Brisbane, Australia QLD 4000, オーストラリア
さらに表示

ツアー&アクティビティ (0)

times
icon-filter絞込み
すべて解除
日付を選択

検索結果が見つかりません。

並べ替え:標準

ブリスベンのおすすめ


mobile_o
オンライン予約で問題が発生した場合は、
+81 6 4560 2975
お問い合わせはこちら:+81 6 4560 2975