カウマナケイブ

2 件のレビュー

ヒロ近郊に位置するカウマナケイブは、1881年マウナロアの噴火でできた洞窟です。ハワイに伝わる火山の女神ペレが住んでいたとも言われる洞窟です。プリンセス・ルースがペレにお願いし祈ったため、このカウマナケイブで溶岩の流れが止まり、目の前のヒロの町まで溶岩が流れなかったという言い伝えがあります。 コンクリートの階段(滑りやすいのでご注意下さい)を下りると、日に照らされた入口があります。洞窟周辺は、シダ植物が多い茂ってジャングルのようですが、洞窟内は溶岩が姿を現します。 洞窟内の入口付近は簡単にアクセスできますが、中へ探検することもできます。洞窟周辺は日没がより早く感じられるので、十分時間を取って散策してください。 洞窟内は真っ暗なので、懐中電灯を持参し、長ズボンや長袖、トレッキングシューズ(靴底がしっかりしたもの)を着用してください。洞窟内は天井が低い場所もあるので、ヘルメット、ヘッドランプ、軍手や膝当ても準備するといいでしょう。探検家気分で洞窟散策ができます。

Location
住所: Kaumana Caves Co Park, Hilo, Hawaii 96720, アメリカ
さらに表示

2件のツアー&チケット


ハワイ島のおすすめ


Phone
オンライン予約で問題が発生した場合は、
+81 6 4560 2975
お問い合わせはこちら:+81 6 4560 2975