ハワイ島の観光スポット 目的地を全て表示 

カロコホノコハウ国立歴史公園

コナ海岸は、荒野のような真っ黒い溶岩の台地が広がル場所です。ネイティブ・ハワイアンたちがどのようにこのような荒地で生活してきたか想像するのは難しいものです。しかし、このエリアには、多くのネイティブ・ハワイアンが暮らし、その厳しい自然の環境を最大限利用して生活してきました。 カロコホノコハウ国立歴史公園は、コナ国際空港の南側に位置しています。海側に続くトレイルは、古代のフィッシュポンド(養魚池)がある湿地帯へと続きます。古代のハワイ人が建設した聖域・ヘイアウも見学することができます。太陽が高く昇ると、コナ海岸は暑さも増すので、美しい白浜が広がるホノコハウビーチで暑さをしのぐのもいいでしょう。海岸沿いにあるクイーンズ・バスに浸かり、美しい海の景色を眺めることもできます。穴場とも言えるこの場所で、リラックするのもいいでしょう。 カロコホノコハウ国立歴史公園内にはアラ・カハカイ国立歴史トレイルもあり、ハワイの古代の歴史が広がる野外博物館ともいえるトレイルです。

ツアーとチケット

目的地を全て表示

コナツアー:コーヒー農園、ケアラケクア湾、カロコホノコハウ国立歴史公園、養蜂場

口コミ 4件

この6時間半にわたるコナ海岸ツアーで、ハワイ島の歴史、美しさ、文化を見出しましょう。カロコホノコハウ国立歴史公園で、ハワイの神殿と古代のペトログリフ(岩面彫刻)を見て、ホノコハウビーチへ歩き、固有種の野生動物を見つけましょう。ケアラケクア湾の美しい眺めを堪能し、神聖な場所と考えられているプウホヌア オ ...  続きを読む

  • ロケーション: ハワイ島, ハワイ島
  • 所要時間: 7時間
  • 言語: 英語
USD123.96 最低価格