フアラライ火山

フアラライ火山は、島の西側の中心都市のコナから見上げる巨大な休火山です。巨大なマウナロア火山近くにあるのであまり有名ではありませんが、ハワイ島の山の中で一番形が美しい休火山です。気温差で朝から霞んでいることが多く、この気温の差がおいしいコナコーヒーを育てています。

最高地点は海抜2,521メートルで、マウナロアには及びませんが、とても壮大な景色を持つ火山です。キラウエア火山に次いで火山活動がある山といわれ、度々地震も起こっています。最後に噴火したのは1801年。200年に一度は噴火しているので、この山もいつ噴火してもおかしくはありません。フアラライは斜面の傾斜がきついため噴火すると、麓のフアラライリゾートやコナの町も飲み込んでしまう危険性があります。 そのリスクなどまったく感じられず、火山の裾野では、のどかなコナのコーヒー園がひろがり、海岸沿いにはリゾートが立ち並んでいます。

Location
住所: Hawaii Volcanoes National Park, Hawaii, アメリカ
さらに表示

ツアー&アクティビティ(6)

Close
icon-filter絞込み
すべて解除
並べ替え:標準



ハワイ島のおすすめ


Phone
オンライン予約で問題が発生した場合は、
+81 6 4560 2975
お問い合わせはこちら:+81 6 4560 2975