大理石寺院(ワット ベンチャマボーピット )

5 件のレビュー

バンコクにあるワット・ベンチャマボーピットは、屋根瓦を除く全ての建材に大理石を利用しているところから大理石寺院と呼ばれ、タイを代表する建築物です。1911年に創建された大理石寺院は、イタリアから取り寄せた純白の大理石が使用され、西洋技術が幅広く取り入れられデザインされました。本堂には、成功佛と呼ばれる金色の本尊仏が祀られており、参拝客が多く訪れる寺院です。

本堂裏手にはラマ5世を奉った祠があります。回廊には、バンコク内やインドなどの主要都市から集められた50体を超える仏像が安置されていてます。屋根には色鮮やかなオレンジ色の瓦が使用され、窓にはステンドガラスがはめ込まれています。

大理石寺院は、現国王の宮殿や行政機関が集まるドゥシット地区の中にあります。シー・アユタヤ通りに位置するこの敷地は、昔ラオス軍との戦闘時、タイ軍が根拠地として使用した場所でした。

Location
住所: Thanon Si Ayutthaya, Dusit,, Bangkok 10300, タイ
さらに表示
ツアー&アクティビティ(24)
Close
icon-filter絞込み
すべて解除
並べ替え:売れ筋













Phone
オンライン予約で問題が発生した場合は、
+81 6 4560 2975
お問い合わせはこちら:+81 6 4560 2975