Viator

バンコクの観光スポット 目的地を全て表示 

バンコク国立博物館

バンコク国立博物館は、タイ国立博物館の本館で、東南アジアの中でも最大の規模を誇る博物館です。緑に囲まれたこの博物館は、国内最大の優れたタイ美術のコレクションが貯蔵されています。以前はあまり人気のない博物館でしたが、近代的に修復された後は、作品にも英語の記述が伴うようになり、観光客にも人気のある博物館となりました。

バンコク国立博物館は、絵画、彫刻、ブロンズ像をはじめ、新石器時代に遡るタイや隣国の歴史を網羅した作品が展示されています。博物館の展示物に理解を深めるためガイドを頼むのもお勧めです。博物館のハイライトは、王室の葬儀の際に使われる山車や、「プラプッタシヒン」という仏像が安置されているブッダイサワン礼拝堂です。また、タイ国はその昔、隣国との戦闘の際には象を用いたといわれ、その展示物や、槍や大砲などの武器が展示されたギャラリーも見所です。

ツアーとチケット

目的地を全て表示