アンコールワットの観光スポット 目的地を全て表示 

ピミアナカス

ピミアナカスは、アンコール・トムの旧王宮の敷地内に建つヒンドゥー教の寺院です。「天上の宮殿」を意味するピミアナカスは、10世紀から11世紀にかけて王族の儀式の場所として使用されていた建物です。その後、ジャヤーヴァルマン7世がこの周辺にアンコール・トムの城砦都市を建築しました。歴史家によると、この寺院はかつて金色に彩られた寺院だったと言われていますが、現在、その面影は何も残っていません。

伝説によると、中央塔には9つの頭を持った蛇ナーガ(蛇神)が宿っていたといわれています。ナーガは、女性に姿を変えており、夜になると、王はナーガと交わらなければなりませんでした。もし一夜でもこの行為を怠れば、王国に災いが起こると信じられていたという伝説があります。 ピミアナカスは、保護状態も決して良くないため朽ちてはいるものの、目を凝らして見てみるとなかなか趣のある建物です。ピラミッド式の建物の急な階段を上ると、近郊に建つバプーオン寺院の美しい景色を眺めることができます。

ツアーとチケット

目的地を全て表示

プライベートツアー:シェムリアップから行くアンコール・ワットや王朝遺跡寺院を巡る終日ツアー

口コミ 54件

シエムリアップから始まるこのプライベートツアーでは、クメール帝国のアンコール・ワットや他の遺跡に夢中になれます。アンコール・トムの南大門を最初に訪れてからバイヨンを探索し、次にバプーオンの寺院を訪ねます。知識豊富なプライベートツアーと共に、ロイヤルエンクロージャーやピミアナカスだけでなく、象のテラスやライ王のテラスを巡 ...  続きを読む

  • ロケーション: シエムリアプ, カンボジア
  • 所要時間: 10時間
  • 言語: 英語
USD97.48 最低価格

カンボジアハイライト6日間

この6日間のツアーは、プノンペン、シェムリアップ、バンテアイスレイ、トンレサップ湖などカンボジアの不思議な土地にあなたを連れて行く印象的な方法です。だから、なぜ待つ? 続きを読む

  • ロケーション: プノンペン, カンボジア
  • 所要時間: 6日
  • 言語: 英語
USD488.75 最低価格