レンブラントの家

21 件のレビュー

オランダの画家、銅版画家の名匠レンブラント・ファン・レインが住んでいたレンブラントの家は世界名画「夜響」が描かれた家だとして有名です。

アムステルダムJodenbree通りにあるこの家は、1639年レンブラント自らが購入し、妻のサスキアと息子のティトゥスと1656年に破産するまで20年間暮らした家です。今日、元の状態に修復されたこの家はレンブラントの博物館となりました。

レンブラントの家では、ほとんどすべてのコレクション(250点を超えるグラフィック印刷物)、レンブラントの一生やその時代の有名な絵画技術が展示されています。印刷部屋には、その時代のまだ作動する印刷機があり、レンブラントの有名なエッチングの印刷工程を見せてくれます。有名な印刷部屋に続き、台所、展示室、寝室も見学できまます。

Location
住所: Jodenbreestraat 4, Amsterdam, オランダ
さらに表示
ツアー&アクティビティ(28)
Close
icon-filter絞込み
すべて解除
並べ替え:売れ筋













Phone
オンライン予約で問題が発生した場合は、
+81 6 4560 2975
お問い合わせはこちら:+81 6 4560 2975